SSブログ

店に置いてる飲み物も飽きたから [その他]

毎日いるとさ、飲み物飽きるのさ ^^) _旦~~

という事で手近にあるもんで簡単に作ってみました。

クエン酸 小匙一杯
水またはお湯 250mlぐらい
はちみつ お好みの量

クエン酸ジュースとでもいうのか?
クエン酸は美容面だけじゃなく疲れた体にも良いんです!

クエン酸には血をサラサラにしてくれる働きもあります、低血圧の方にもおすすめだったりもします。
個人的に低血圧なもんでお風呂入る前とかに梅食べるかクエン酸みたいに少し酸味系を取ります。
これやらない時お風呂から出ると眩暈がするんですよ、クラッて。
後は日常的にも立ち眩みとかよく起きるので定期的に摂取するようにはしてます。

ピーリングにも使えるし、飲み物としても使えるのでグリセリンと一緒で家に置いておきたいモノのひとつです。
あると便利ですよ、クエン酸。

運動した後って乳酸が溜まるんですが、疲れた時にはチョコレート!って感じですが、それと一緒にクエン酸を摂ると乳酸を早く処理してくれるとかしないとか言われてます。
クエン酸だと酸っぱいという方は、イチゴとかキウイとかレモンとかオレンジもありです。
美容の面で考えると値がはるからやらないけどイチゴを使ったレシピもあるんですよ。

個人的に嫌いだけど酢とかも良いですよ。
子供の時はそうでもなかったんだけど、今は苦手。
酢だけは調味料として認識してないし、存在自体が既に認めないぐらいに好きじゃない。
まぁでも体には良いので大丈夫な人は飲むなり好きにすると良いかと・・・

話は戻して、クエン酸で体の内と外から疲れ知らずで肌も健康的にしていきましょう!
nice!(0)  コメント(0) 

日焼け後のケア [その他]

日焼け止めは個人的にあまり使わない、と言うか基本使わない。
どちらかと言うと日焼け後のケアを重視するので。

まず、嫌われているメラニン、これは肌のくすみやシミなどの原因としてよく耳にすると思うけど、実際はメラニンって必要なモノだったりするんですよ。
メラニンは肌を守る役目も持ってます。
日焼けして肌が黒くなる人はメラニンを作る力が大きい、メラニンは肌を黒くすることで細胞を保護しています。
日焼けして赤くなったり、赤くなった後黒くなる人はメラニンを作る力が弱いです。
後者の人はシミやたるみなどになりやすい反面日焼けはしにくいともいえる。

で、タイトルの日焼け後のケアとして、基本日焼け=冷やすです。
なので日焼け後は冷蔵庫に入れて冷やしたジェルを使用してます。
顔や腕に塗り込めて、その後に日焼けしているという事は肌が乾燥しているという事でもあるので油分も補給してあげます。
もしくは冷蔵庫にシートマスクを冷やしておいて家に帰ってきたら顔をシートでひんやりと冷却モードにしてあげながら、半袖で一日過ごしているのであれば同時にタオルも冷やしておけば腕も同じく冷やしてあげる。

日焼け止めすれば日焼け対策はOKじゃないので、冷やす事も必要。
ただ、冷やし過ぎると体が逆に怠くなるから適度に冷やすこと。

この時期だと冷房の部屋で仕事してて足が冷えてる人もいると思うので、足浴もおすすめ。
10分程度浸けておけば足元はポカポカして血液も温める事ができる。

日焼け対策と同時に日焼け後のケアも心がけると良いかと。
nice!(0)  コメント(0) 

簡単なオイルマッサージ [キャリアオイル]

この時期室内は冷房、外は暑い・・・
気温差があり体も怠くなる人が多いのではないかと。
そうすると足がむくんだり、冷房で冷えたりなど起きてしまいがち。

手っ取り早くマッサージを!
用意するものはキャリアオイルだけ。

休憩時間などに適量取り、足首から膝裏までをマッサージします。
やり方は両手で足首を軽く握り、雑巾絞りのように交互に捻じる感じでマッサージ。
そのあと軽く足首から膝裏、膝裏から足首って感じでさする感じで終了。
両足をやればそれほどの時間もかからなので簡単に行える。

家でもできる事なので日頃のケアとしてもおすすめです。
また、精油を使用する事も可能なので、精油を疲労などに対する作用で選ぶのも良いですし、好きな香りで選ぶのも良いかと。

キャリアオイルも作用で選ぶ事もできるけど、手に入れやすいオイルで問題無いです。
nice!(0)  コメント(0) 

クレイを使ったメニューを追加しました [お店情報]

まだHPの方には更新できていないのですが、クレイを使ったメニューを増やしました。

ひとつはアイケア、もうひとつは膝ケアです。

アイケアに関してはミニモ限定で展開しています。
膝ケアはミニモとHPBにメニューとして登録してあります。

今日は腕も怠いので近いうちにHPのサービスメニューにも追加しておきます。
自分が体を痛めてる箇所が多いので日頃からケアしてる方法を今後取り入れていこうと思ってます。

新メニューもよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 

ワクチン接種してきた [その他]

昨日の事なんだけど、接種後15分の間病院で待機してたんだがその時は何もなかった。
だけど帰ってきてからちょっとして左腕が重い・・・
しかも手首が手根管症候群になってるがそれも痛み出した、我慢できないほどの痛みではないから怠いなと思いながら過ごしてた。

夜になると手首が痺れてきたから店を早く閉めてのんびりする事に。

今朝は左腕が痛いし重い、手首は角度によって痛い、または痺れあり。
仕事にはそれほどの影響は無いだろうから一応開店します。
日頃から体はどこか痛いから逆に痛みのない日の方が珍しいぐらい。
そんな体だから痛みはそれほどの気にはならない、が・・・
腕が重いのは嫌かも。

クレイ湿布でもすれば?
と言われそうだけど、一応クレイがワクチンに対してどう反応するか分からんからという事で協会の方が書いてたと思うのでとりあえずは様子見中。
今の所熱は出てないので今後出るようであれば店は早々に閉めます。
一回目からこれかぁ~

来月の予約も昨日してきたから、二回目はどうなるやら?
もっと重くなるのか、逆に何もないのか?
ひとまず何日この腕の重さと痛みが続くのかが分からんし、かといってこんなご時世で気軽に店休みにするわけにもいかんし。
暇な人は話のネタにでも来てくれたら気がまぎれるんだけどね。

寝る時が左に向いて寝る事多いから、左に向くたびに違和感で起きる、睡眠も浅いから本当に面倒。
まぁこれでお客さんが少しでも安心して来てもらえるなら安いもんだと考えるしかない。
nice!(0)  コメント(0) 

ヨーグルト以外を使ったピーリング [クレイセラピー]

ピーリングにはいろいろやり方あるんだけど、エステで使ってるようなピーリング材と言うか購入してやるのも良いけど正直高いしって方にヨーグルト以外の方法として。

ヨーグルトに代わるものそれは!
クエン酸です。

クエン酸水を作ってそのまま使うのも良いですが、せっかくなのでクレイに使っちゃいましょう。
という事で準備するものは。

クエン酸(食品レベル) 3g
精製水 30ml
クレイ 大さじ2杯

こんなところですかね。
準備段階の写真忘れてたのであれですが、こうなります。↓
PICT_20210815_121200.jpg
もうすでに混ぜた状態になってます・・・

まず、クエン酸を精製水に溶かします。(右のビーカー)
クレイペーストを作るためにクエン酸水とクレイを合わせます。
これで準備はOKです。

あとは顔に塗って10分~20分放置して洗い流して、保湿すれば完了。
因みにクエン酸の濃度ですが濃ければ濃いほど良いって訳ではないので、自分の店では水分量に対して最大でも10%にしてます。
クレイと合わせる時は使うクレイにより水分量が変わってくるのでそれに合わせてクエン酸水は作ると良いです。
今回ホワイト使ってるので30mlのうち使用したのは大さじ1杯分ぐらいです。

濃度を抑えたとしてもクエン酸水で少なからず酸を使用しているので肌が乾燥よりになってしまう事が考えられます、ですのでしっかりと保湿してあげるようにしてください。
また、使用前は目につかない所でパッチテストを行うようにしましょう。

クエン酸を使ってきついと感じる時は重曹とか合わせると良いんですが、クレイに使ってしまうとクレイがシュワシュワとなってペーストに上手くなりません!(実験済み)
重曹混ぜる時はクレイを入れない炭酸水みたいな感じで使うと良いです。
nice!(0)  コメント(0) 

じめじめ対策スプレー [アロマセラピー]

雨も降ってたし湿度が高くじめじめが続いてる。
店の方も無事ではあったのである意味ホッとしてます、これ以上出費がかさむのはきついので。
今店にしている家は築50年ぐらい経ってる、以前の所有者の方が少なからず手を入れてくれいているのですが風雨が強い時は少し心配してます。

本当はちゃんと手直しする必要があるんだろうけど、そんなお金は今は無い!

まぁ、それはさておき。
このじめじめが嫌!という事でスプレーを作ってみようかと。
用意するものは↓
グリセリン 5ml
クエン酸 耳かき程度
水道水 95ml
精油 10~15滴

珍しく水道水って書いてます。
少なからず塩素入ってるので使わない手は無いので防腐剤としてです、それでも1週間ぐらいを目安に使い切って欲しいかな。

スプレーボトルにグリセリン、クエン酸、精油を入れて混ぜます。
その後に水道水を入れてさらに混ぜて馴染ませたら完成。
グリセリンを使った化粧水の応用ですね。
冷蔵庫にでも入れて使用する時に取り出すとひんやりとして気持ち良いです。
精油に関しては、デオドラント目的でブレンドするもよし、肌のほてりを取るようにブレンドするもよし、お好きな香りでブレンドするもよしです。
精油が無くても化粧水として使えるんですけどね。
香りが少し欲しい場合は、水道水を芳香蒸留水に変更すると良いかと。
nice!(0)  コメント(0) 

ヨーグルトを使ったパック [クレイセラピー]

ヨーグルト(プレーン)を使ってパックはいろいろ言われています。
ヨーグルトにはAHAが含まれていてピーリング作用があります、上澄みのホエーはアミノ酸が多く含まれていてこの二つが合わさって古い角質やシミなどに対して作用してくれます。

そんなヨーグルトは保湿にも優れていたりするので、下手にピーリングするぐらいなら自分はこちらをお勧めします。

ただ、メリットばかりではないのは当然の事。
少なからずピーリング作用があるという事は肌への刺激もあるという事、なので使用する前は一度目立たない所でパッチテストするようにしましょう。
保湿もあるので脂性肌の方はテカってしまう事もあります。
人によっては一番気になるのはこれかも?

おいしそうな匂いがする!

はい、パックですので我慢しましょう。
パック後はスキンケアをして肌を落ち着かせてあげると後々肌トラブルは起こしにくいです。
そんなヨーグルトパックにクレイを混ぜます。
というか、クレイのペースト基材としてヨーグルトを使います。

PICT_20210808_130636.JPG

パッと見は分かり難いですが、イライトイエローとヨーグルト(ホエー入り)になります。
個人的にも最近マスクでちょっと荒れ始めてるので久しぶりにフェイシャルです。
イエロークレイはニキビに対してはよく言われるのですが、ブレンドして使う事もできるのでニキビだけじゃなく全体的な事も考えてその時々に使うクレイを使分けると良いです。
たまにクレイが毛穴に詰まると言われるけど毛穴よりも小さいので詰まる事は余り考えられないです。
だからと言ってその後のケアもせずに連続で使うと肌を痛めてしまう事もあるので何事も程々が一番って事です。
実際今までクレイをやっててニキビがパック後に表に出てきたかな?という事は稀にありました。
パック前は無かった所に、これは今まで分かり難い状態だったニキビがクレイの吸収・吸着作用で引っ張られて表に出たのではないかと思います。
後ケアとしてオイルや乳液など使用する事で悪化する前に消えてる事が多いです。

おいしそうな匂いを我慢すればヨーグルトパックはお勧めの一つです。
クレイパックと言ってもやり方はいろいろあります、厚塗りする事もあれば、薄く塗る事もある。
クレイを先にオイルを後にすることもあれば、逆にオイルを先にクレイを後にすることもあります。

パッチテストを行いながら安全にケアをしていく事は大事で、肌に良いからと言って必要以上にやる事もありません。
以前丈夫だったからと言って今回も大丈夫とも言えないので、行う時は自分の肌だけじゃなくストレスや精神的なモノも考えられるようになると一番かな。

まぁ・・・そこまでは難しいけどね。

自分の健康状態含め体全体に目を向ける事はお忘れなく。
nice!(0)  コメント(0) 

バッチフラワーレメディって知ってます? [その他]

もう何年前になるんだろう?
レベル3を受けたのが京都だったんですが、ディスカッションはおもしろかったのを今でも覚えてる。
元々バッチを勉強した理由は犬に対して取り入れる目的だったから、保護して迎えると何かしら問題を抱えてる事が多い。
その問題の解決の一つに心に対してバッチを取り入れる事にしたのがきっかけ。

ある意味有効ではあった、ただ何でバッチの道に進まなかったのかと言うと自分自身には使用していなかったからが最大の理由です。
後はやっぱり説明に困る点かな、ある意味宗教に近い説明になるため胡散臭さが出てしまう。

バッチ自体は考え的には良いと思うし、体への負担もないから勧めやすい。
反面、その時の心の状態に合わなければ何の変化も感じられない為に人によっては意味無いと思う人も出るかと。
あと、仕事として考えた時に相談を受けて話を聞くわけだけど、基本マイナスな話が多くなると思うとそれを聞き続ける仕事をいつの日か耐えられなくなると思ったから。
本当に真剣に人の話を聞くという事は物凄く体力も要ります、その中から相手の今の心の状態を知る言葉遣いやちょっとした動作なども気を付けるとなるとかなりの重労働。
だからこの道に進まなかったと言える。

ただ、肌への影響は少なからず心も影響していると思う。
ストレスや不安、そういった感情も肌に影響していると自分は考えてます、なので最近バッチにまた少し注目してたりする。
そこでバッチを取り入れたコースをとも考えたけど、さすがに話を聞く時間は取れない。

玉ねぎの皮むきを例にしたバッチを思い出したから、完全にバッチを取り入れる予定はないけどクレイに上手く組み合わせる事できないかなとは思ってる。

因みにバッチについてはここで書くよりもHPに飛んでもらった方が確かだから↓
バッチホリスティック研究会
興味のある方はどうぞ。

今の自分にドンピシャで嵌まった時はバッチは助けになると思いますよ。
nice!(0)  コメント(0) 

スチーマー持ってない [アロマセラピー]

って、たまに言われる。
仕事だから店に小さいの置いてるけど、別になくてもプライベートなら問題無い。
片付けも簡単にしたいし、精製水を常備しておくのも面倒。
そこで・・・

マグカップのご登場!
マグカップに熱いお湯を入れて頭からタオル被れば簡易スチーマーの出来上がり。
保湿も考えるとフランキンセンスとかおすすめです、滴数的には1滴でOK。

ついでに、フェイシャルの時に足浴をオプションまたはメニューに組み込んでる場合がある。
実際うちもオプションとして手浴・足浴(クレイ入り)をオプションに入れてる。
どちらかと言うとフェイシャルの場合は手浴を勧めてる。
何故かというと、足浴の場合だと当然座ってるし、足から温められた血液が顔まで来るのに距離があるし、座ってる事で膝も曲がってる。
対して手浴だと顔までの距離も近く、肘を曲げる事ってあまりない。
つまり温められた血液が顔に到達するまでの時間は手浴の方が早い、そして顔に温められた血液が行くことで内側から毛穴を開きやすくできる。
本来手浴のメリットは心臓に近い点なんだけど、美容として考えても肩付近で上下に血液が分かれるから足から上がってくる血液よりも早く顔に行き渡ると考えられる。
また、手は第二の心臓と言われるぐらいだから、手を温める事はリラックスもしやすいと思う。
まぁ手でも足でも温まった血液が全身に行き渡る事には変わりはないんだけれど。

話は戻して、マグカップを簡易スチーマーとして使う前か同時にでも手浴・足浴をやると良いかと思います。
終わったら美容液や乳液で保湿をしてあげるようにしてます。
nice!(0)  コメント(0)